DTM muziq Remix

ACID pro 6.0、FL Studio等を使っての音楽作成,remixについてや音楽情報、その他日々の出来事などについて色々と書くBlog!

スポンサーサイト

--/--/-- -- [Edit]

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

Barracuda ES.2

2007/10/09 Tue [Edit]

ST3500320NS

第3四半期に出荷予定となっていたSeagateのハードディスク 『Barracuda』シリーズの
新モデル7200.11/ES.2が9末頃から、
各ショップに入荷していたらしく、出先のツクモにも入荷してました。

Barracuda 7200.11/ES.2共にあったので、
どちらか迷った結果、耐久性・信頼性を鑑みて、
サバー・エンタープライズ向けである、ES.2の500Gを購入して来ました。

新シリーズは

1プラッタ/250G
キャッシュが32M
平均シーク時間が 8.5ms
最大連続データ転送速度は 105MB/s


となっていて、かなり高速です。

CrystalDiskMarkでのベンチマーク結果↓
e.jpg

シーケンシャル読みでシングルで100M超えてます。

肝心の音ですが、Seagateはうるさいと言われていますが、これはかなり静かです。
日立のHDDと比べても差は感じませんでした。音は心配していてだけに良かったです。
まだ出たばかりなので高いですが、
今後、価格コム等でも上位に入ってくるのは間違いないですね。
スポンサーサイト

モニター新調

2007/06/18 Mon [Edit]

液晶モニタ RDT261WH 液晶モニタ RDT261WH
(2006/11/24)
三菱電機

この商品の詳細を見る
モニターを新調しましたっ!
購入したのは、去年の11月に発売されていたMITSUBISHIのRDT261WHです。
札幌のヨドバシカメラで交渉の末、店舗価格\157000(ポイント13%)の所、
5年保障(商品金額の5%)を付けるという約束付きで\143500(ポイント13%)で。
実質、\132000で購入に至りました。価格コムは現在最安\125000で、
「差額\7000=5年保障5%」となるので、まぁそんな所かなと。


このモニタですけど、25.5インチ 1920×1200(WUXGA)で
24インチの同解像度のモニタより1.5まわりぐらい大きく、
設置しての一声が「でかっ!」でした。(笑) 液晶TV並みの値段ですが、
ワイドH-IPS液晶パネル搭載でMITSUBISHIのフラッグシップモデルだけあって、
最近の液晶モニタではナナオNECと共にトップクラスのモニタだと思います。
ただ、輝度が高く明るすぎで、尚且つ、でかいので目が疲れそうです。(笑)


やっぱり、表示区域が広いとDTMとかタイムライン編集が主な物は
格段と作業効率が上がりますね。ケド、デュアルモニタだともっと良いですよね?
という事で、今使っているグラボはDVI-Dが2基付いているので、
以前のモニタをセカンダリモニタとして憧れのデュアル構成の実験をしてみました。
結果、良いですねやっぱり。メイン画面には編集画面を最大化、
サブの液晶にはミキサーやら、エクスプローラーやらを表示させ、
かなり広く使えます。

ACIDの表示 RDT261WH_ACID6.jpg

Cubase4の表示
RDT261WH_cubase4.jpg

画像見てもらっても判ると思いますが、
以前はでかいと思っていた20インチの液晶モニタが小さく見えます............。

PLEXTOR Premium2

2007/06/13 Wed [Edit]

prex_pre2_01.jpg
PLEXTORのCD-R/RW Drive Premium2です。
完全に音楽CD作成に特化した最強のCD-R/RW ドライブだと思います。
値段も完全にコスト度返しで、今現在記録型DVDドライブでも5,6000円ぐらいで 買えるというのに、約2万円です。

音楽CD作成に特化しているという所以ですが、
1.音楽CDを焼くとき、低速焼きの方が音が良くなると言われていますが、
大抵が4倍速止まりの所、2倍速での焼きに対応している。
2.自分が購入に至った一番の特徴なのですが、
以前ヤマハのCD-R/RW ドライブに搭載されていたAudioMASTERを搭載している所。(説明は割愛、リンク先はWikipedia)
この2点以外にも見えない内部のパーツにも手が加えられていて、
最強にふさわしいドライヴになっています。

実際に、画像にもある以前、記事にもしたCD-Rメディアでは最強と言われる、
太陽誘電のCD-R for Masterを使って、焼いてみましたが
確かに音に張りが出たような、迫力が増したような、全体的に表現力が増したように思いました。
prex_pre2_02.jpg
ITメディアのレビュー記事に詳しい検証が書いてましたので、興味ある方は一度読んでみたらどうでしょうか?かなり詳しく解析しています。

http://plusd.itmedia.co.jp/pcuser/articles/0606/22/news082.html

HDD交換

2007/03/05 Mon [Edit]

HDD_clone
この所、PCのパーツアップグレードをしていますが、以前の記事にも書いたと思いますが、
今回、HDDの交換に挑戦してみました。

以前のHDDは
WD Caviar SE 250GB SATA (HDT725032VLA360 7200rpm 8MB)

購入したのは
HITACHI Deskstar T7K500 320GB SATAⅡ (HDT725032VLA360 7200rpm 16MB)
です。

本当は、新規で入れてOSクリーンインストールした方が良いと思うのですが、
ソフトを入れ直すのも大変なので、最近買ったAcronis True Image 10 Homeを使って、
OS、システムも含めた今使っているHDDの中身を新HDDに移行できる
クローンディスク機能を使って見ました。

今回行った工程は、(C\=システム、D\=DTM data)
1.C\のデータを新HDD1に引越し、
2.新HDDで起動
3.D\を新規で作成
4.新しいD\に以前のD\のデータを復元


まず、PCを空けてデータ用に使っているHDDを外して、そこに新HDDを接続してPC起動↓
HDD

その後Acronis True Imageでクローンディスク開始。再起動後、処理が始まります。(Top画像)
処理時間ですが、かなり早く約15~20分ぐらいで終わりました。
その後今までシステムで使っていたHDDを取り外し、
コピーが終わったHDDと交換してPCを起動して動作をチェックして完了と、
かなり簡単に出来ました。
そして二台目を接続して起動。今度は単純に新HDDの追加なので、
Acronis True Image 10で新HDDの追加処理をして、以前バックアップしていた
音データを復元しました。これで元の環境を新HDDに以降完了です。

交換後の感想ですけど、体感できるぐらい快適になりました。
起動も5秒ぐらい縮まり、全体的なパフォーマンスが30%~35%ほど上がった感じです。
すばらしぃ!

PIONEER DVR-A12J

2007/02/26 Mon [Edit]

PIONEER_DVR-A12J
先日は、IEEE1394の増設をやりましたが、
今回は光学ドライブの増設をやってみました。
で買ってきたのは前々から気になっていたパイオニア製DVR-A12Jです。

最初は今付いているLGのドライブとの交換を考えていたのですが、
ケースを開けていざ電源ケーブルとIDEケーブルを取り外そうとしたんですけど、
やり方が悪いのか、硬くて全然抜けない....!
なので電源ケーブルとIDEケーブルともまだ接続していないあまりがあって、5インチベイの空きもあってのでそちらに接続、設置しました。

と言うことで、PC起動後、今回も問題なく認識されて無事使えています。
只、色が光沢のあるピアノブラックなので、画像の様に同じ黒でもちょっと浮いている感じがあります。

使用した第一印象ですが、やはり静音を売りとしているPIONEERのドライブですねかなり静かです。読み込みですけど2時間ぐらいのDVDをハードディスクに保存するのに約10~15分ぐらいでした。ケドEACにてCDイメージをハードディスクに保存するのには既設のLGのドライブでは平均17倍速ぐらいは出るのに、6倍速ぐらいしか出なかったです。設定の問題かも。その他のリッピングソフトではLGのドライブと同じぐらいだったので。ま、2台あるので使い分けて行けばと思います。

NERO CD/DVD SPEEDでのCD読取のベンチマーク結果

今度はハードディスでも交換してみるかな?
HITACHIのDeskstar T7K500かSeagateのBarracuda 7200.10かBarracuda ESあたりが欲しい。
とりあえず下準備としてバックアップソフトも買ってきました。
このソフトを使えばハードディスクの中身の移動も簡単に出来ます。 Acronis-TrueImage10

Acronis True Image 10 Home Acronis True Image 10 Home
Windows (2007/02/23)
ソフトボート

この商品の詳細を見る

TI社製FireWireインターフェイス新設

2007/02/11 Sun [Edit]

以前から、FW410がWindowsに認識されない事がけっこうあって、状況としてはPCを起動したときや再起動掛けた後、オーディオタブを見るとデフォルト(オンボード)のサウンドカードのみしか表示されず、FW410が選択出来なくなるなど。というのが10回中2、3回起こる状態。
只、ケーブルを挿しなおせばちゃんと認識はするので、めんどくさいけどそうなった場合はその対処法でやってました。それに原因はホームページの方で多分、この辺だろうと言うのは判ってましたし。

さて、ここからが本題です。で、見当をつけた所がFireWireのチップセッットの問題です。ネットで調べたところ、M-AUDIOが推奨しているのはTI(Texas Instruments)社製でNEC社やVIA社の物では不具合が出る可能性があると、書いていました。その他のFireWireを使ったオーディオインターフェイス(EDIROLなど)も推奨は同じTI社を推奨しているようです。

で、うちのPCはとっ!........................VIA社です。

TI_IEEE1394_PCI-e_01

ということで、買ってきたのが東京styleが作っているPCI-E×1接続のFireWireインターフェイスです。5980円とかなり高価なのですが、店にあったFireWireインターフェイスはバッファローにしてもLogitecにしてもNEC社やVIA社のものばかりで、TI社のチップセットを使用していたのがこれだけだった訳で、まあ、ここの製品は以前ホームページでも見ていて、コスト度返しで良い物を作るという姿勢のブランドで信用できるかなと思い購入してきましたっ!

TI_IEEE1394_PCI-e_02

購入後、PC空けて、FireWireインターフェイスをPCI-eスロットに差し込んで金具で止めてPC起動!たったこれだけです。ドライバはwindow標準ドライバで動くので起動後自動でインストされ、後はデバイスマネージャーで認識されれば終了です。
↓無事に認識されています。 デバイスマネ

FW410との接続も問題なく出来て、変更後は今のところ上で書いた問題は再現していないですし、レイテンシ周りも改善したような、音も良くなったような気がしています(笑)
Top
DTM muziq Remix

FLASH万年カレンダー

This Blog Search

Profile

tristeza

Author:tristeza
ACID、FL Studioを使っての、
J-pop RemixやDJ Style mix,Club系の
音楽を作っています。

ジャンル的には、
Jazz/Bossa/Pops/Club経由
の曲をメインにして、色々と!!

Mail

名前:
メール:
件名:
本文:

Categories

Recent Comments

データ取得中...

Recent Entries

Recent TrackBacks

ブロとも申請フォーム

FC2 Counter

Links

Links 2

[Favorite 海外サイト]

Sony Media Software
ACID.Sound Forge,Vegaなどの本家サイト


ACID planet -tristeza-
ACID Community Siteのacid planet.comの自身のページ


FL Studio Home
FL Studioの本家サイト


K-v-R
プラグインのデータベースサイト


[Favorite 国内サイト]

Hookup
Sony Media Software取り扱い日本代理店。


Groove Tool
Hookupが手がけるACID,FlStudioに関したサイト


FLStudio,FruityloopsのFAQ
FLStudio,Fruityloopsで解らない事はとりあえずここで!


DTM MAGAZINE WEB SITE
DTM MAGAZINEのWeb page


DAW向けPC Guide&Topic
Daw向けのPCについて詳しく書いているサイト。


[相互リンク]

(随時受付中です!)

music factory
ACIDを使ったremixについてのサイト。初心者の人でも解り易いサイトです。


沢山の雲
LoopやFLStudioのファイルをUp出来るサイト。


GENXの音圧研究会
ヒップホップ&トラックメイカー兼MC,自作曲をPodCast配布してらっしゃいます。


[blog]

ミュージックファクトリーの活動日記
ミュージックファクトリーのmaiさんのBlog。映画や音楽などについて書かれています。


THE WATERMELON BOOTLOG
テクノ・アンビエント系のDTM(音楽制作)日記などを書かれています。


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。